ノベルティにはホットアイマスクがお勧め

自社や商品の宣伝目的として配布されるノベルティは、上手く利用すれば大きな効果を期待出来ますが、その反面、ノベルティの選定を間違えてしまうと企業や商品のイメージを著しく損なわせてしまうので注意が必要です。

例え無料配布であっても、ただの不用品を欲しいと思う人はいませんよね。ここでは、ノベルティを決める際のポイントやお勧めの商品をお伝えします。

ノベルティを最速で制作してくれる業者を選ぼう

ターゲットを決めよう!

ノベルティを作る場合、まずやっておきたいのがターゲットの選定です。メインとなるターゲットが女性なのか、それとも男性なのか、これだけの違いでもノベルティのデザインは大きく変わりますよね。年代や職業、年収など、細かく絞り込んでいくほど、ターゲットに効果的なノベルティがどんなものか分かってくるので、どの層の人達にアプローチしたいのかをしっかりと考えることは欠かせません。

ターゲットの選定があやふやなままだと、ノベルティを決める段階でも二転三転してしまうので注意が必要です。また、ターゲットを選定したら、深く掘り下げてターゲットを把握することが大切になります。ノベルティとして、どういったものが喜ばれるのかを知りたいなら、ターゲット層が抱えている悩みや好み、興味の対象などを理解することが欠かせません。

ピンポイントでターゲット層にアピールするためにも、ターゲットをよく知ることはとても重要です。

目的を明確にしよう!

ノベルティの方向性を決める際は、利用目的を明確にすることが大切になります。単に、自社の名前を広めたいだけなら、ノベルティ選びも自由度が高くなりますが、ノベルティの配布を通して、その先にある商品の購入を促したいなら、選択肢が制限されることも考えられます。

また、クローズアップさせたい部分が企業や商品の名前なのか、企業の理念や商品の性能なのかで、アピールする部分も変わって来ますよね。ノベルティの利用目的が明確になっていないと、予算や商品化などで問題が生じる度にどうしたら良いのか悩み、振り回されることになってしまいます。

結果として、本来の意図からかけ離れた中途半端なノベルティが完成してしまうことも少なくありません。そうなると当然ノベルティの配布による成果が出せず、失敗に終わってしまうといったことも多くなります。一旦、作り始めてしまうと、立ち止まって熟考することは難しくなりますから、どういったものをノベルティにするのかを考える前の段階で利用目的を明確にしておくことが大切です。

印象を大切にしよう!

ターゲット層とノベルティの利用目的が決まったら、いよいよノベルティの選定になりますが、その際、ノベルティから受ける印象を考慮することも欠かせません。全体的なデザインや大きさといった部分は考慮されますが、色や素材といった点、文字なら書体といった部分は意外と見落とされがちです。

細かい部分かもしれませんが、そういったところから受ける印象は想像しているよりもずっと大きいので、上手く利用することが大切になります。予算が限られているからといって、安易に質を落としたり、廉価品を利用したりしてしまえば、当然、ノベルティから受ける印象も安っぽくなってしまいます。

ノベルティの利用目的に適っている場合には良いですが、そうでないなら注意が必要です。デザインといった具体的な部分ではないので把握しにくいかもしれませんが、ノベルティから受ける印象を大切にすることもノベルティ選びでは重要なポイントと言えます。

喜ばれるのは、こういったもの!

通常、ノベルティは無料で配布されますが、だからと言って役に立たないものや良さが感じられないものを喜んで受け取ってくれる人はそうそういませんよね。自分にとって必要なものしか要らないという人もいますし、オリジナリティや何かしらの良さがなく中途半端なものなら100均の方が良いと言う人も少なくありません。

ノベルティの選定を間違ってしまうと、せっかく無料で配布しても歓迎されないという結果になってしまうので注意が必要です。ターゲットとなる層が何に興味を示すのか分かっている場合には、それを商品化することが望ましいですが、いつも的確に把握出来るわけではありませんよね。

幅広い層にアピールしたい場合や、特にメインとなるターゲット層がいない場合などは迷ってしまうかもしれません。そういった場合にお勧めなのが、あったら良いけど、お金を払ってまで購入することは少ないといった類のものです。

そういったものであれば、無料でもらえたことにお得感を感じてくれるでしょうし、使い道があるので邪魔にもなりません。ノベルティ自体を喜んでもらえますし、配布元である企業のイメージアップにも繋がりますので、中々に妙案と言えます。

また、多くの人が持っているものをノベルティに選ぶ場合には、オリジナリティを持たせるなど何らかの工夫をし、差別化を図ることが欠かせません。既に持っているけれど、これは他のものと違うし、ノベルティでしか手に入らないから欲しいと思ってもらえれば、ノベルティとしての価値も上がりますよね。

手にした人に喜ばれるノベルティを作ることが大切です。

お勧めなのはコレ!

性別や年齢に関係なく多くの人に使ってもらえるものとして、ノベルティにお勧めなのがホットアイマスクです。仕事柄、パソコンを使う人はもちろん、多くの人がスマホを使っていますので、目が疲れている人は少なくありません。

アイケアで代表的な目薬は人によって好みが分かれますし、合う合わないといった問題もありますから、他人から贈るには難しいものと言えます。けれど、ホットアイマスクの場合、考慮すべきはサイズくらいなので、不特定多数の人に贈るものとしては利用し易いですよね。

また、需要と言った点でも、ホットアイマスクは目薬ほどではないので、無料配布のノベルティにはピッタリと言えます。ホットアイマスクの良いところと言えば、使い捨てといった手頃なものから電気式や美容タイプの高性能なものまで、種類が豊富な点です。

低予算にも高予算にも幅広く対応出来ますし、デザインといった部分でオリジナリティも出せますから、ノベルティを作る企業側にとっても優れものと言えます。また、ホットアイマスク専用のポーチを付けたり、香りといった部分で工夫をしたり、付属品を考え易いところも特徴です。

ホットアイマスクだけでは予算が余ったので何か付けたいといった場合にも便利ですし、他と違う部分を打ち出したいといった際にも色々と工夫出来る余地があるので、とても利用し易いですよ。